ビジネスに於けるセールスポイント

女装という存在に対して画像の製作スタジオの立場で様々な観点から考えると、非常にアピール性の高い、時代にマッチしたキャラクターを有するタレントとして、その活用性を高く評価できると感じています。現在、当社ではビジュアル面を重視する多様な行事(撮影会、イベントなど)を開催し、俳優やタレント、歌手などを起用して広告媒体の価値を上げる業務を遂行していますが、そのようなシチュエーションに於いて、費用対効果を考える場合、女装の方達にゲストで来ていただくのが最も効果的で有機的なファクターとなって機能するものであると言えるのです。ごくありふれたスタイルの俳優やタレントを起用する催しは、演じる側と観賞する側の垣根が高く、一つの行事でのスケールはそれに準じたものとなり、一定の水準を越えることが非常に難しく、観客側にある種の不満が残る現象が往々にして生じます。しかし女装の方たちの参加にはそれはなく、予想を超えるレベルの展開が期待出来、様々なアイデアを駆使することによって、個性豊かな価値ある祭事と成って、成立させることが出来ます。事実、ツアーイベントの開催などではニューハーフ(女装?の男性)を商品とした企画は、始まりの当初から非常に盛り上がり、親しみ安く親近感の沸く仲間意識が発生し、リピーターの増幅を容易に生み出すものとして定番的な企画として展開されているようです。今後も当社ではこの点を踏まえ、豊かな発想で潤いのある表現を創造していく予定です。