アイシャドウ

3.4色が同じトーンの濃淡になっていて、ハイライトから濃い物までバランス良く調整されている商品が使い易く、種類はピンク、パープル、ブルー、グリーン、グレー、ブラウンと様々な種類が揃っているので衣装に合わせてチョイスすると良いでしょう。眉のすぐ下にハイライト、その次に薄いカラーをまぶた全体に、そして最も濃い色を目じり側から目頭へ何度も往復して載せて行きます。ここでのポイントは、キレイなグラデーションを付けること。くっきりと濃淡の層が出来ていると非常に不自然で女性美溢れる女装の画像を作り上げる事はできません。使う道具はハイライト系はブラシを、深い色目はチップを使うとぼかし易いでしょう。注意点は、一重まぶたの人はライトなカラーばかりを使うとはれぼったい雰囲気になるので、必ずまつ毛の際からかなり幅広く濃い色をぼかすようにしましょう。逆に二重の場合は、狭い幅に収まるように付けます。



インデックスページへ戻る