アイライン

目をくっきり見せる為には欠かせないアイテムなのですが、使い方を間違えると女性美を追求する女装からは程遠い雰囲気になってしまうので気をつけましょう。まず使う種類はリキッドやジェル、ペンシルがありますが、リキッドは少しケバイ系メイクに適しているのと、くっきり付き過ぎるのでお勧めはエンピツタイプ。自然に入りやすく、扱いも簡単で初心者には最も適しています。色は黒のみでOK。引く箇所は2ヶ所、まつげの際にまず1ミリくらい入れ、目を開けた時にパッチリするかを確認しながら物足りなければ更に足して行きます。次に目尻3分の1から半分に下まつ毛の若干内側に入れてください。ここでワンポイント。引いたラインをそのままにしないで必ずアイシャドウをつける時に使ったチップでぼかして下さい。そうすることでシャドウの色で下まぶたにもアクセントを加える事が出来、このひと手間が女装をナチュラルで魅惑的なものにしてくれるはずです。


上に1mmくらい、 下に1/3~半分くらい。



インデックスページへ戻る