リップ

日ごろ目にする女装で気になるのは、カラーの選び方です。女性っぽさを出す為に色の濃いものをチョイスするケースが多く、その場合、肌とのコントラストが強すぎて如何にも変身しました感が拭えません。何か一つを突出させるとすべてのパーツに不協和音が生じ、逆に違和感が発生すると言えるでしょう。口、目、肌とそれぞれが溶け込み自然に美しさを醸し出せるように、出来るだけ淡いカラーを使う方が顔全体が明るく魅力的に仕上がるのですが、その際、元の唇のトーンが邪魔をしてキレイな色が出ない場合が往往にしてあります。そのような場合は、コンシーラーでくちびるの色目を軽く隠し、その上からつけると無理なく発色し、更にその上から透明のグロスを乗せるとぷくっとつややかで魅惑的なくちびるが完成します。キレイ系でもカワイイ系でもこれを基本に置くと驚くほど魅力ある女装子さんが誕生するのです。




インデックスページへ戻る