レギンス

腰から膝下、或いは足首辺りまでを覆うパンツタイプの物で、素材的にはストッキングよりは厚めですが、スラックスよりはずっと薄手です。色は黒が主流。以前はスパッツと呼ばれていましたが、現在ではスポーツに使用する物を指し、レギンスはファッション性に富んでいるレッグウエアの総称として定着しています。使い方は、スカートの下に履いてコーディネートを楽しむのですが、これを履く事による最大のメリットは脚線が引き締まって見えること。なので女装でも外せないアイテムと言えるのではないでしょうか。チュニック風のミニワンピでも生足で着るよりもスリム感が増して女度が一揆にアップ!又、案外エレガントでモードチックなので、パンツスタイルみたいにはカジュアルになりません。種類も豊富で裾にレースをあしらったものや超スリムタイプ、長さも様々で用途に合わせて選択出来ます。また靴とのコンビネーションで更にバリエーションを楽しむことが可能です。女装の醍醐味は、いろんな女性を演じれる事!エレガント、ワイルド、セレブ、甘カワ、キュート、どんなタイプにも見事に変身できるのでトライの価値有りなのではないでしょうか。もう一つ美味しいのは、夏物の洋服がベストなんかとコーディネートすると秋物に生まれ変わるところ。ここもお勧め。




用語解説・インデックスへ