アニエスベー

著名なファッションブランドの一つであり、衣服(婦人、紳士、子供)・雑貨・香水・化粧品など非常に幅広いラインナップを取り揃えている。目まぐるしく変化する流行に動じることなく、シンプルなデザインを展開することが特徴と言える。創始は1975年に女性ファッション・デザイナーであるアニェース・トゥルーヴレが創設した。社名はフランス語発音でagnès b. 「アニェース・ベ」であり、「b」は自身の前夫の姓であるボルコワのbを採用したものである。日本では1984年に東京の青山に初のショップを開いており、現在に至ってはデパートを中心に全国に数多くの店舗販売がなされている。

創設者アニェースは1941年に弁護士の娘としてフランスのヴェルサイユに生まれ、文化研究家を目指して、同地の美術学校でデザインの基本を学ぶ。卒業後クリスチャン・ブルゴワと結婚するが間もなく離婚。その後、雑誌編集と関わる仕事に就き、衣服関係の記事を監修するポジションを担当する。同社退社後、ファッションコーディネーターを経て、ピエール・ダルビーに在籍し、デザイナーとしてデビュー。現在のアニエスベーはその後に立ち上げたものであり、彼女が34歳の時であった。




用語解説・インデックスへ